日々の徒然

子供を産んで働くということ

こんにちは、手まりのゆえん庵です。今日はちょっと、モヤモヤしてます。

まず初めに、子供を育てながら社会に出て働いているママさんを尊敬します。私はほぼ専業主婦で、週1回程度、とあるところで講師をしています。

もうすぐ5歳になる子と数日で3か月になる赤ちゃんの2人を育てています。

今日は講師のお話です。

講師には産休が無いということで、カリキュラムの回数をこなすために無理やり産前産後にお教室を入れて産休をし、現在はその分確保した3か月のお休み中です。(約1週間後復帰予定です。)

皆さんもご存知の通りコロナが蔓延し、東京の昨日の感染者数は2392名。一昨日は過去最多2447名。ついに緊急事態宣言となったわけですが、私が行っている教室では自粛しないそうです。年配の方が多数いる教室です。というか、失礼承知で言いますが、年配の方しかいません(ごめんなさい)。そして、もともとベビーシッターさんに預けて講師の2時間を務めようと思っていた私ですが、コロナ禍真っただ中になり、ベビーシッターが減っていて預けるのが容易ではありません。そして誰でもいいってわけじゃないんです。命を預けるのも自己責任。

こんだけ蔓延して・・・無症状の人は恐らく相当数いると思われる・・・赤ちゃん、適当に預けたくない・・・命に関わることですから・・・

そこで、お教室に提案しました、無理を承知で・・・。

「赤ちゃん連れで講師を務めてもいいですか。」

私のクラスは10人以下の超少人数。手まりづくりも終盤戦で手取り足取りの段階はとっくに終わっているので、なんとかなる・・・かなぁ^^;(私の無謀な考えです)

が、基本的にはダメ。ってゆーか、ダメ!!

だそうですが、ゴネました。

それで。

今期のクラスだけ、初日に生徒の許しを請い、全員がOKをくれたら赤ちゃん連れで教室をこなす。1人でもNOなら、その時点で残っている材料費を全額返金して3月までの教室は強制終了(生徒からは材料費しかいただいていません。)

ってことで、教室はまだどうなるかわかりません。(ちなみにもう1つある自主活動グループは、皆さんの意見で大丈夫とのこと。こちらも2月3月とあるので、応相談です・・・。)

色々な意見があると思います。そもそも、生徒募集する時点でそんなこと言ってないので「赤ちゃん連れてくるなんて非常識だ。」、「契約違反だ。」になるかもしれません。

今回思ったのは・・・日本は本当に子連れに厳しいな。。。と。

私、子育て歴4年10か月ですけど、ずーーっと謝り続けています、路上でも店でも、仕事場でも。子供を産んで世の中に出ることはそんなに罪なことなのでしょうか。

「保育園に預ければいいだろ。」とか、「預けられないなら働くな。」、果ては「働きたいなら産むな。」ってことで解決するのかもしれませんが、

保育園に預けろ→フルタイムじゃないと預けられない。私は子供が帰ってきたらおうちで待っていてあげたいので却下。じゃ、自営業は?いやいやそんな簡単にできるもんじゃない。

働くな→少しでも世の中に出て働きたいんですよ!!!!!じゃないと頭の中がおがくずでいっぱいになります。

産むな→もう産んじゃったし、2人も・・・。

私は子供はかわいいし、出来る限り一緒に居たいから子供が幼稚園に行ってる時間内で働きたい。我が儘ですかね・・・。それなのに、今回赤ちゃんが出来てしまった!これ、「出来てしまった!どうしよう・・・」と思わせる世の中で、少子化が改善されるわけありませんよね。案の定、暗礁に乗り上げています。

どんなクレームがこようと、

「赤ちゃんの世話しながら働いている、または子供育てながら働いている、素晴らしいじゃないか!どこが悪い!!未来の納税者だぞ!(←たぶんね)将来の日本を支えていく宝だぞ!!」

と言ってくれる人、一蹴してくれる人は居ないのでしょうかね。

ちなみにこの時 赤ちゃんをおんぶ紐でおんぶしながら漁港で働いているとか、子供をロープで切り株にくくりつけて山で野良仕事してるとかを想像してみてください。え、無理?

世の中、赤ちゃんは見ない振り、または関わりたくない、面倒くさい、うるさい・・・という風潮ありますよね。皆さん、赤ちゃんがいない社会を作り上げ過ぎじゃないですか?だって、快適ですもんねー、煩わしくない。だからちょっとしたことで排除したくなる。でも、赤ちゃん、ちゃんといるんですよ、世の中に。TV画面の中だけじゃないですよー、と言いたい。急に大きくなった人が社会に投入されているんじゃないんです。今日もどこかでちぢこまって、頭を下げまくって子育てしてる人がいるからこそこの社会は、あなたの生活は成り立っているんです。と、言いたいですー。

そりゃーね、会社員で出勤して毎日オギャーオギャー言われたら周りだって働きづらいですよ。でも、もしそんなことになっても、協力して話し合える社会が理想ですよね・・・ま、無理だけど。

私が講師を務めるお教室のモットーは

「 熟年者のみなさんが趣味を活かし教養を高め、生き生きとした毎日を過ごせるように。新たな生きがいを見つけ、友達を増やしませんか。 」

です。営業利益などは追及していません。だからって何でもありってわけじゃないですけど・・・赤ちゃんとのふれあいで新しい生きがいが見つかるかもしれないじゃないですか。生命って素晴らしい!また来週も赤ちゃんに会いに行こう!ってなるかもしれないじゃないですか。え?無い?

いやー・・・どうしたもんかねー。台湾戻りたいなー。

皆さん、平和ボケしすぎてはいませんか?

単なる私の今の頭の中の考え、社会に対する思いです。決して特定団体のことを言ってるものではありませんのであしからず。

妊娠してからずーーーーっと考えていた「子供を産んで働くということ」について、悩みましたがここで吐き出させていただきました。

明けましておめでとうございます

手まりのゆえん庵です^^

関東は今日は快晴、富士山周辺ではダイヤモンド富士が見られたようですね^^この調子で良い一年になるとよいのですが。。。今年は日本海側は大雪だそうで、実家に帰れなかった我が家は今年は雪とは無縁です。昨年は雪が無くて、地元の人も「こんな正月は初めてだ!」と言ってましたが、今年は何十年ぶりくらいに大雪の正月になっているのではないでしょうか。私が小さかった頃は、今で言う大雪が当たり前でした、懐かしいです。(遠い昔です)

昨日東京でのコロナ感染者が過去最多を記録してしまい、不穏な幕開けとなっていますが、今年もコロナと闘いつつ、頑張っていきましょう^^

ゆえん庵の活動は今月18日からカルチャー教室に復帰、販売のほうも少しずつ再開していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

(恒例の2021縁起手まりも近日販売予定です^^しばしお待ちを・・・)

大晦日、今年もありがとうございました^^

こんにちは、ゆえん庵です。

毎日チビちゃんを幼稚園に送り出し、赤ちゃんのお世話をしていると1日が終わりますf^^; 出産してからあっという間に2か月半経ちました。3か月もお休みがある~!ヤッター!と思ってたのですが、時の流れが速すぎて、冷^^;

そして、気付いたら師走も最終日。今日で今年も終わりですね。

皆さん今年はどんな1年だったでしょうか。私は講師の仕事を始めて2年目、これから!という時にコロナがジワジワきて、その間に子宝に恵まれ、コロナに気を遣う日々を過ごして出産&育児と、今年は常にコロナを気にしていた1年でした。 本当にどこにも行かず、お家から出るのはカルチャー教室か産院に定期検診で行く時だけ。本当に籠ってました。

当分この生活が続くでしょうね(ToT)

暗いニュースが続く中で我が家は新しい命を迎え、チビちゃんもお兄ちゃんになり新しいことの連続で、割りと笑顔で過ごせているのが不幸中の幸いです^^日々新しい命との格闘中で、コロナ話題は二の次になってます^^

来年はもう少し世の中が明るくなるといいなーと思います。まだまだコロナが心配ですが、気を緩めず、しっかりマスク手洗いなど出来ることをやって毎日過ごしたいですね。

今年も大変お世話になりました。来年も引き続きのご愛顧をどうぞよろしくお願い申し上げます。

あまりにも籠り過ぎて、自然が恋しい・・・ので、以前カナダにいた時の写真で癒されてます。

2008年 カナディアンロッキーにて
山々が美しいです
2008年カナディアンロッキーにて
こんな景色の中、スノボしてましたー^^

猛暑、鶴、手まり作り

こんにちは、手まりのゆえん庵です。

随分更新が遅くなってしまいました^^;ちょっと体調を崩したり、怒涛の教室ラッシュであっという間に1か月以上経ってしまいました。

さて、カルチャー教室は続いております。昨日は2年目の生徒さんの教室でした。

今回は鶴を作っています。

教室は9月いっぱいでいったん終了。「手まりのゆえん庵」も10月上旬でいったん終了します^^ 生徒の皆さんには本当にご迷惑をお掛けしますm(_ _)m

教室の再開は来年を予定しております。手まりの販売は様子を見て、今年再開するかも・・・まだ未定です。

ちょっと私事ですが・・・良いお知らせが出来たら幸いです。

10月まであと1か月半、もう少しお付き合いくださいね^^

夏用マスク

こんにちは、手まりのゆえん庵です。

緊急事態宣言が解除され、暑さが日に日に増してきた今日この頃。幼稚園も再開され、チビちゃんは毎日元気に通学しています!

が、しかし、暑いです・・・マスクもかなり暑い!!

なので、夏用を作りました。初代マスク1号を解いて、ガーゼを調達。

初代マスク。頑張ってくれました!ありがとう!
割とボロボロ^^; なんとかなるかなー?
アイロン掛けて伸ばしたら綺麗になりました^^

さっそく夏マスク作ってみました!!!どうでしょう^^

色も涼しげです。
初代マスク1号、また活躍です^^

試行錯誤しながら色々な種類のマスクを作って、この形に落ち着きました。作るスピードもUP!!!

あと何枚か夏用作ろうと思います^^皆さんも熱中症にはお気を付けを~~~!!

メルボルンでバリスタさん。

こんにちは、手まりのゆえん庵です。ひょんなことから、メルボルン時代の友人の友人がメルボルンでバリスタをやっていて、この度、伊藤園さんのホームメイド抹茶ラテコンテストに参加する。。。と言う連絡を受けました。

なぐすけさん https://www.instagram.com/nagusuke2/

メルボルンでラジオなど色々やってるとのこと。

Stand FM(ラジオ),note(ブログ),Twitterは下記サイトから

linktr.ee/nagusuke2

なぐすけさん、偶然、リビングに私の手まりが飾ってあったのを気に留めてくれたようです。

後ろに写っているのが友人にオーダーを受けた色合いです。自分の中には無いアイディアをもらって、可能性が広がりました。

こちらが参加作品です。そして、見事!!!賞を受賞されたということです!!

おめでとうございます!!!手まりも一緒に飾っていただいて感謝です。

なかなかメルボルンに行けないですけど、またいつか全豪オープンの時期に行きたいですね。

手まりコサージュ

こんにちは、手まりのゆえん庵です。

最近、ちょっとかわいいブローチ?コサージュ??を作りましたので紹介します。蝶々の模様を手まりの菊かがりで作ってみました。

周りにリボンをあしらうと華やかで美しい蝶々がより引き立ちます。

さらに、鶴も作ってみました。こちらはまだ作成途中・・・町長の胴体とがくをビーズにしてみました。いかがでしょう。

そんな感じで、最近ちょっと作った小物をご紹介しました^^こちらはもうちょっと研究して数か月後に販売予定です。(たぶん・・・)

埴山姫神社in冬

こんにちは、手まりのゆえん庵です。前回の続きです。

出羽三山神社に参拝した帰りに、去年行けなかった埴山姫神社に行ってきました。今年は雪も無く、参道の階段を降りることが出来ましたので、みんなで行ってきました。

参道への鳥居。

今年は雪が少なく、比較的歩きやすいです。風が少し吹いてましたが、強風でないので耐えられる程度でした。

ここが埴山姫神社です。小さなお堂。ここにたどり着くまでいくつかの似たようなお堂があり、よおーく見ないと何の神社なのか分かりません。

実は埴山姫神社、2017年に一度強風による倒木にで損壊してしてしまいまして、建て直したようです。そのため、縁結びの赤い紐も新たに結ばれています。以前の神社はこの格子にギッシリ、びっしり赤い紐が結わえられていましたが、現在は中が見えるほどでした。

縁結び。

多くの様々なご縁が結ばれますよう、願って・・・またもと来た道を戻りました。

雪不足と言われていますが、本当にその通りで、白銀の世界には程遠い景色でしたが、真っすぐに聳え立つ杉並木が厳かな気持ちにさせてくれました。

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

さて、昨年末も羽黒山の松例祭に行って参りました。今年の冬は雪が少なく・・・割りと道路も凍っておらず、良かったです^^;けっこー山にあるため、道路が凍結するとちょっと危ない・・・

羽黒山神社、月山神社、湯殿山神社合祭なので、鳥居にも3つの神社名が書いてあります。

いよいよ、松例祭の綱まき。

やぐらの中から切り綱が群衆に向けて投げられます。切り綱を求めてみんな必死です。

切り綱

これが切り綱。家の軒先にかけると家内安全が約束されると言われております。

2019年は雪も少なく、安全な道中でした。と、終わるわけがなく・・・雪が少ないので、今回は前回雪で行けなかった縁結びの神社まで行ってみることに・・・そちらは次回UPしますね。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

クリスマスブローチ

くすのきの生徒さんからリボンやビーズをいただいたので。。。さっそく季節もののブローチを作ってみました。

クリスマスカラーのブローチです^^

幼稚園の発表会係なので、さっそく付けて行こうと思います^^生徒さんにはいつも感謝です!!

こちらはブローチ兼ヘアアクセサリー。

と、2つ作ってみました^^明日はクリスマスです!

メリークリスマス☆☆☆