御殿まりの作り方

鶴岡御殿まりの作り方を紹介します。

 

①もみ殻をティッシュまたは不織布などで包み、糸を巻いていく。

②まん丸になるまで1時間以上巻く。

③まん丸になったら地割りをする。円周を計り、正確に地割りをするのはとても大変です。

④色鮮やかな糸で模様をかがっていく。ひと針ひと針、心を込めて模様を作っていきます。

⑤帯と房を付けて完成です!

 

簡単に説明するとこの手順ですけど、作ろうとなると根気がいる作業です^^

生徒の皆さん、一生懸命作っています^^

くすのきカルチャー教室文化祭 前

お久しぶりです、こんにちは。

いやはや、子供二人になるとなかなか製作時間も記事書く時間も取れません。

(と、言い訳)

 

今年はやっと!!文化祭が開催されます。3年越しの初めての文化祭です。生徒さん、3年間の集大成を皆さんに発表します。

くすのきカルチャー教室文化祭サイトはコチラ

江戸川区総合文化センターにて

  • 2022年10月5日(水曜日)から2022年10月6日(木曜日) 時間:9時15分~16時

(注)5日(水曜日)の作品展示は18時まで。

 

現在取り組んでる手まり↓

 

当日はもっともとお華やかな手まりが並びます!!

 

ひな祭り

雛てまりが出来上がりました。

お雛様は先に飾ってあったので、なんだか「手まりはまだか?」と責められてるようで(笑)、頑張りました。

あっという間に3月。

卒業の季節、春の訪れの季節ですね。我が家も例外ではなく、息子が卒園します!

と、いうわけで色々バタバタです。

あけましておめでとうございます!!

大変ご無沙汰しております。
なかなか時間が取れず・・あっという間に年が明けてしまいました。

元気に過ごしております。
バタバタと。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

突然ですが、フリマアプリで未完成の雛人形を見つけ、なんとか完成品としてお顔を・・・と思い、購入しました。

とりあえず、お雛様だけでも雛祭りまで完成させたいです^^

みちくさ

  1. 道ばたに生えている草。
  2. 目的(地)に向かって進む途中で、他の事に時間を費やすこと。

今日はどちらも・・・最近野草にハマっておりまして、散歩帰りによく草花を眺めています。

(注:絶対に採取しません!!!)

今日見つけたのは・・・

ノビルっていう野草を見つけたと思って、よぉーく見たらなんか違う・・・調べたら、ニラでした!道端にニラ生えてる!!ちなみにノビルは花のところにムカゴがあるようなんで、ムカゴの有る無しで見分けられるそうです。

↑こんな感じで、超道端に草と一緒に生えています。我が子は止まると機嫌悪いのでササっと写真撮って立ち去ります。

次。自然薯。都会にあるもんなんですかね?誰か育ててる!?めっちゃ草むらの中に無造作に伸びてました。

次。ムラサキシキブ。このお花はつい先日お花屋さんで見掛け、「紫式部」という名前に驚いて鮮明に覚えていたもの。道路のアスファルトの隙間から生えてました・・・。逞しいです。

こんなところに・・・という草花、都会にもあるもんですねぇ。

 

最近の手まり

今、生徒さんたちと作っている手まりと、今後作る手まりです。

緊急事態宣言が発令されていますが、私が行っているカルチャー教室は続行するようです。そして、最近は身の回りでも感染者の確認が出来るようになり、デルタ株の感染力の強さを身近に感じます。そんなわけで、色々と困ったことが出始め、やむを得ず子供同伴となったりするのですが、事務所から難色を示されていて、ちょっと今後のことを考えなければなりません。

 

手まり部屋

ちょっとパソコンいじっていると、後ろで

ガッシャーーン!

ですよね・・・赤ちゃん起きてる時仕事なんて出来ませんよね。

構ってほしい真っ盛り。 こんな感じで、最近は講師業以外は休業状態。でも、赤ちゃんの時間はとっても短いのでなるべく一緒に遊ぶようにしてます ^^

最近GETした金色の糸、ヒモたち・・・使うのが楽しみですが、ちょっとお預けです。

 

丁寧な暮らし

を、心掛けてます。とは言え、夫と子ども2人とあーでもないこーでもないと、わちゃわちゃ毎日過ごしてますが。

先日、生徒さんに大葉をいただきました。有難いです。

立派な大葉、夏野菜と一緒に美味しくいただきました。まだあるので今度はそうめんです(^^)こうして1品、2品増えると食卓も豊かになり、助かります。

昨夜、夫が「今日は特別なお風呂だ!」と子供に言ってました。何かと思ったら、お風呂にどくだみ、アップルミント、スペアミント、ペパーミントを水切りネットにまとめて入れ、ミント風呂にしていました。

夏の暑い日に、爽快なミント風呂、とってもリラックスできました!!あまり自然に触れられない生活なので、たまにこうした大地の恵みを直で感じると癒されます。我が家は入浴剤は一切使わず、たまにどくだみやミントなどをお風呂に浮かべて楽しんでいます。皮膚病にもいいですよ^^

なかなか田舎に帰られないので、車でちょっと行ける農園にトウモロコシ収穫に行ってきました。スーパーに並んでいる綺麗なトウモロコシと違い、葉はするどく、丈が高くしっかりとした茎からトウモロコシをポキッと折る。こうした経験を積み重ねて、自然の恵みに感謝できますように。子供にとって良い体験となってるといいのですが・・・。

普段はコンクリートジャングルのようなところに住んでいますので、なかなか自然と触れ合うことが無く、色々なことに感謝する、丁寧に生きることを疎かにしがちです。コンビニは徒歩数分、何でも手に入りますから・・・。

なるべく、日々、自然と共に、丁寧に生きたいものです。

カブ、いっぱい、虫喰いもいっぱい。

こんにちは、手まりのゆえん庵です。

昨日、野菜収穫に行ったので採れたてのカブがいっぱい!!1日経っているのでチクチクの葉もしなしなで扱いやすい。(昨日は疲れてできなかっただけ^^;)

我が家では葉っぱも美味しくいただきます。 無農薬なのでめっちゃ虫喰い!ほとんどの葉がこんな感じです。青虫とおいしい葉を分かち合います。

前回は3匹ほど青虫が付いてましたが、今回は今のところ(半分終えて)、まだ居ません。もう蝶々になっちゃったのかな?

軽く茹でて冷凍保存。ここまでくると、虫喰いもまったくわかりませんよね!?

炒めて甘辛で。簡単で美味しい我が家の常備菜。新鮮なカブの葉は柔らかくて美味しい。

と、最近はちょっと土いじりにハマっています。太陽の陽射しを全身に浴びて自然と向き合い、びっしょりと汗を掻く。汗だけでなく、日常の様々なことが身体から放たれていく、究極のデトックスです。岩盤浴のデラックス版みたいー。

たまにこうした体験は普段の生活では得難い充足感を得られることや、自然をいただくことの尊さ、常々いかに便利にコンビニエンスに生きているか、などなど、当たり前に出来ている生活に感謝する良い気付きになります。

子供も野菜の収穫や虫を捕まえるという田舎では日常でも、ここ都市部近郊では非日常空間なんですよね。そんな体験が大変貴重で、良い経験をさせられているかな?と、親の自己満足ですかね。昨日は「ギャーーー!!!!アマガエル、気持ち悪くて触れない!!!!!!」と触った後に物凄い悲鳴を上げて走り回ってました、笑 いつもは図鑑でしか見たこと無い生き物をリアルに感じられる良い農園を見つけました^^

菊、サンプル。

こんにちは、手まりのゆえん庵です。鶴岡御殿まり、「菊」のサンプルが出来上がりました。

さっそく、娘が遊びます^^;

ちょうどよいサイズ感!!!
鈴が入ってたらもっと楽しいかも・・・

明日、教室に持って行きます。こちらは鶴岡の伝統的なかがり方です。全国各地に同じようなかがりはありますので、皆さんもどこかで目にしたことのある模様だと思います。

これまで創作手まりを取り入れつつ、そちらに流されがちでしたが、今年はちょっと鶴岡の伝統的な模様をお伝え出来たらと思っています^^