手まり教室

御殿まりの作り方

鶴岡御殿まりの作り方を紹介します。

 

①もみ殻をティッシュまたは不織布などで包み、糸を巻いていく。

②まん丸になるまで1時間以上巻く。

③まん丸になったら地割りをする。円周を計り、正確に地割りをするのはとても大変です。

④色鮮やかな糸で模様をかがっていく。ひと針ひと針、心を込めて模様を作っていきます。

⑤帯と房を付けて完成です!

 

簡単に説明するとこの手順ですけど、作ろうとなると根気がいる作業です^^

生徒の皆さん、一生懸命作っています^^

最近の手まり

今、生徒さんたちと作っている手まりと、今後作る手まりです。

緊急事態宣言が発令されていますが、私が行っているカルチャー教室は続行するようです。そして、最近は身の回りでも感染者の確認が出来るようになり、デルタ株の感染力の強さを身近に感じます。そんなわけで、色々と困ったことが出始め、やむを得ず子供同伴となったりするのですが、事務所から難色を示されていて、ちょっと今後のことを考えなければなりません。

 

菊、サンプル。

こんにちは、手まりのゆえん庵です。鶴岡御殿まり、「菊」のサンプルが出来上がりました。

さっそく、娘が遊びます^^;

ちょうどよいサイズ感!!!
鈴が入ってたらもっと楽しいかも・・・

明日、教室に持って行きます。こちらは鶴岡の伝統的なかがり方です。全国各地に同じようなかがりはありますので、皆さんもどこかで目にしたことのある模様だと思います。

これまで創作手まりを取り入れつつ、そちらに流されがちでしたが、今年はちょっと鶴岡の伝統的な模様をお伝え出来たらと思っています^^

猛暑、鶴、手まり作り

こんにちは、手まりのゆえん庵です。

随分更新が遅くなってしまいました^^;ちょっと体調を崩したり、怒涛の教室ラッシュであっという間に1か月以上経ってしまいました。

さて、カルチャー教室は続いております。昨日は2年目の生徒さんの教室でした。

今回は鶴を作っています。

教室は9月いっぱいでいったん終了。「手まりのゆえん庵」も10月上旬でいったん終了します^^ 生徒の皆さんには本当にご迷惑をお掛けしますm(_ _)m

教室の再開は来年を予定しております。手まりの販売は様子を見て、今年再開するかも・・・まだ未定です。

ちょっと私事ですが・・・良いお知らせが出来たら幸いです。

10月まであと1か月半、もう少しお付き合いくださいね^^

教室始まりました

さて、東京都のコロナ感染者数が100人超えました。ちょっと心配ですよね・・・

が、6月中旬からくすのきカルチャー教室が再開されています。感染しないよう、クラスター発生しないよう、感染対策をしっかりして教室に挑んでおります。(講義中は私、フェイスシールド付けてます。)

密にならないよう、教室は人全制限されております。そのため、私は今年、2クラスを半分ずつに分けて合計4クラス掛け持ってます。

生徒さん同士も距離を保ち、私語を慎み、かなり静かな教室です。去年の賑わいはどこへやら。。。

今年1年目の生徒さんの課題御殿まりはこちら。1作品目です。

↓2年目の生徒さんの課題御殿まりはこちら。1作品目です。菊かがりの応用です。

蝶々の反対側は色を変えます。

昨年は人数が多かったのですが、皆さん個人的にも頑張ってくれて2作品目からはかなり完成度が上がって凄かったです。昨年の経験があったからこそ、今年も自信を持って言えます。

1年目の生徒の皆さん、大丈夫です!一つずつきっちり進んでいけば綺麗な手まりが誰でも作れますー(^o^)

くすのきカルチャー教室再開

こんにちは、手まりのゆえん庵です。

さて、緊急事態宣言が解除され、くすのきカルチャー教室が再開します。中旬以降ですけど・・・。私的には中旬以降、感染者が増えるのでは・・・とちょっと不安です。でも、再開するとの連絡を受け、今、準備をしています!!

割と地味にコツコツ分けてます・・・

3密を避けるために、人数が多い教室は2グループに分けるとのことでした。私のクラスも2グループに分かれることになりました。今年から正規教室1教室、自主活動1教室になるため、合計4グループ担当になります。

今年は会話はなるべくしないように、密集も避ける・・・

色々と制約があり、今からどのように指導するか考え中。

いつもは和気あいあいとしているので、教室、シーーンと静まり返るのかなー??と、ちょっと複雑です。

とにかく今は新しい生徒さんに会えるのを楽しみに、準備頑張りまーす。

6月なのでジューンブライド手まりを作りました。

これから梅雨になりますが、少しでも気分が晴れますように。

くすのき令和元年度最終作品

こんにちは、手まりのゆえん庵です。

すでに5月に突入しようとしておりますが、未だに先が見えない日々を過ごしておりますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。こちらでずっとくすのき生徒さんの作品を紹介してまいりましたが、最終作品を紹介する前にコロナ巣篭りに入ってしまい、機会を逸してしまいました。本当に最後は皆さん頑張って難しい作品に挑戦されたり、多くの御殿まりに囲まれて楽しそうだったのに。。。

今日は約半分ではありますが、制作が終わった生徒さんの作品を紹介します。本当だったら3月に文化祭があり、そこで多くの方に訪れていただき、1年の集大成を観ていただくことになっていたのに。。。

皆さんとっても華やかな御殿まりを作ってくれました。
めっちゃ賑やかです^^

出来上がった皆さんで観賞会。まだ半分ほどですが、皆さん和気あいあいとそれぞれの作品の品評会をしています^^出来上がってない方は一生懸命作っています^^

御殿まりもたくさん集まると圧巻ですね。

令和元年度クラス、最後は皆さんとご挨拶もできないままお別れとなってしまいましたが、大多数の方は自主活動サークルとして続行していただけるということで、またパワーアップした皆さんにお会い出来るのを楽しみにしております^^私も負けないように色々なアイデアを練っております^^

まだまだ自粛生活は続きますが、かわいらしい御殿まりをいっぱい作って癒されていただきたいなと思います。

くすのきカルチャー教室 4作品目、桜

こんにちは、手まりのゆえん庵です。

早いもので、もう師走。くすのき生徒さんもかなり上達しました。4作品目は「桜」です。

赤の桜が綺麗に咲きました。
こちらのテーブルは研究熱心な生徒さん多数。色とりどりの桜が咲いています。

皆さんの作品はギャラリーに展示中です。2作品目から徐々に増えた手まり達。やはり、数が多いと圧巻ですね。

皆さん、とっても綺麗にかがれるようになりました。

カリキュラムの4作品を終えて、今はクリスマスオーナメント作りに取り掛かっています。これが終わると、いよいよ最終作品突入となります。最終作品は1人1作品。今年習った技法を用いて、好きなデザインでかがってもらいます。

今からどんな作品が出来るかとても楽しみです(^^)

くすのきカルチャー教室

こんにちは、手まりのゆえん庵です。あっという間に1週間、笑

先週はお教室はお休みでしたので、準備に2週間ある~!と余裕をぶっこいてしまったため、直前にバタバタと準備してました(>o<;)

今回、教室でご紹介したのは色の組合せです。以前、生徒さんに「色の組合せが分からない、うまくいかない」というお話をちょこちょこ聞きましたので、私なりの色の組み合わせ方を紹介しました。

普段、私は風景やウィンドウショッピングやTVドラマや写真など色々なものの中から、(あ!素敵だな!!)と思ったものをメモに留める、またはスマホで写真を撮って、色の組合せの参考にしています。

一番簡単に組み合わせを探せるのはお店の看板または着物と帯、帯留めなどではないかと思います。色々な、(あ!素敵だな!)を撮り貯めていくと、自分だけの色見本帳が出来上がりますので、試してみてくださいね^^

さ、今日も皆さん素敵な手まりを作ってくださいました^^

素敵すぎ・・・♡

すごくないですか?まだ半年しか習っていない生徒さん。すでに、教室で学んだことの先をいっている生徒さんもいらっしゃいます!!教えがいがありすぎて、私も毎回楽しんでいます。生徒さんも楽しんでいてくれたら幸いです。

手まり教室atいえ

さて、今日は久しぶりに家で手まり教室でした^^

ちょっとテーブルの上が雑然としてますね^^;

もみ殻の地巻きから地割り・・・1工程ずつ丁寧に教えられることに感動。いつもカルチャー教室ではなかなか1人1人手取り足取り教えられず、申し訳なく思っているので^^;

今後もゆっくり丁寧に進めていけたらと思います^^